地域

大阪城公園にある子供の遊び場を紹介!おすすめポイントや注意事項も

大阪城公園は、総面積105.6haの広大な公園にお城が佇んでいるだけかと思いきや、実は子供の遊び場も充実しています

四季の花々や歴史的建造物を堪能するのもいいけど、小さい子供にはまだ早かったり史跡や自然散策ではなく体を動かしたかったりしますよね。

大阪城公園は、そんな子供でも楽しめる遊び場があり、歴史や観光スポットではなく子連れスポットとしても人気です。

この記事では、子供が喜ぶ大阪城公園の遊び場を子連れ視点から詳しく紹介します。

 

大阪城公園にある子供の遊び場3スポット

大阪城公園にある子供の遊び場3スポット

大阪城公園子供の遊び場3つ

  1. 大阪城子供天守閣
  2. ボーネルンドプレイヴィル大阪城公園
  3. ロードトレイン

私が6歳、4歳、2歳の子供3人を連れて大阪城公園に行くときは、上記3つのスポットが目当てです。

まだまだ歴史とかは早いし、だだっ広い公園を散策するのも誰かが途中で飽きたり疲れたりする年齢です。

この3つはそれぞれすぐ近くにあるので、歩き回らなくていいのがとてもありがたい!

トイレも飲食関係もそばにあるので、子連れで大阪城公園を楽しむならお城ではなくここです(笑)

 

1.大阪城子供天守閣

1.大阪城子供天守閣大阪城子供天守閣は大型複合遊具がある子供の遊び場で、平日は未就園児がよく遊んでいます。

休日になると小学生の姿もあり、幅広い年齢の子供に人気の場所です。

アスレチック風になっているところや小さなボルダリングのようなものがありました。

また、一番人気は長めのローラー滑り台

供たちが順番待ちしていて少し列になっていましたよ。

 

2.ボーネルンドプレイヴィル大阪城公園

2.ボーネルンドプレイヴィル大阪城公園ボーネルンドはいたるところにあるので、子育て世帯で知らない人は少ないかもしれませんね。

大阪城公園にもいつの間にかボーネルンドができていて、しかも屋内だけでなく屋外でも遊べる「ボーネルンドプレイヴィル」

屋内施設のボーネルンドは行ったことありましたが、屋外でも遊べるところは初めてでした。

少し難易度の高い遊具があったり、絵具で遊ぶスペースがあったりと、赤ちゃんから小学生までが楽しめるようになっています

随時イベントも開催されているので、時間帯が合えば楽しみ方も倍増です!

 

3.ロードトレイン

3.ロードトレイン大阪城公園には、広い公園内を快適に移動できるロードトレインがあります

遊び場ではありませんが、子供はこういう乗り物が大好きですよね。

有料ですがそんなに高くありません。

大人片道300円往復500円、小学生以下片道200円往復300円です。

運行ルートは2ルートありますが、だいたい片道20分間で公園内にある豊国神社の前に着きます。

豊国神社で参拝してもいいし、メインの歴史建造物である大阪城天守閣もすぐ近くなので、お城を見て帰ってもいいですね。

我が家の場合は、少し遊び疲れたころにロードトレインに乗ることが多いので、発着場所からあまり動かないようにしています(笑)

 

大阪城公園にある子供の遊び場の近くにはご飯を食べる場所が多い

大阪城公園にある子供の遊び場の近くにはご飯を食べる場所が多い

大阪城公園子供の遊び場付近のご飯スペース

スターバックス、R Baker

噴水付近でピクニック

森ノ宮駅付近の飲食店

大阪城公園は公園なのでマナーさえ守ればいたるところで飲食可能ですが、そこらの公園と違うところはその充実さです。

選択肢が“レジャーシート広げてお弁当を食べる”だけではないので、とてもポイント高いですよね。

主な選択肢は、上記の3つ。

どれを選んでもあっち行ったりこっち行ったりしなくていいので、

 

1.スターバックス、R Baker

1.スターバックス、R Baker大阪城公園内にはスターバックスやR Bakerといったカフェがあります

暑い日や寒い日は外で食べるのが辛いので、カフェがあると助かりますよね。

 

2.噴水付近でピクニック

2.噴水付近でピクニック子供の遊び場付近はベンチや草むらも整備されているので、レジャーシートを敷くなどしてピクニックができます

近くに大き目の噴水もあり、それを見ながらおやつタイムをするのも良いですね!

子供が小さいとこぼしたりじっとしていられなかったりで、カフェよりも外でのびのび食べた方が気兼ねしなくていいこともあります。

「ピクニックとなるとお弁当準備しないといけないじゃん」と思うかもしれませんが、目と鼻の先にローソンがあるので心配いりません!

 

3.周りの飲食店

3.周りの飲食店公園外でも、大阪城公園付近には飲食店が多数あるのでそこでお昼ご飯やおやつを食べることもできます。

もりのみやキューズモールも近いので、子供のリクエストにもある程度応えてあげられます。

 

大阪城公園にある子供の遊び場のメリット

大阪城公園にある子供の遊び場のメリット

大阪城公園子供の遊び場のメリット

  • 駅から近い
  • 小さい赤ちゃんでも遊べる
  • 飲食できる場所が多い
  • 自然が多い
  • 歩き回らなくていい

子供天守閣やボーネルンドプレイヴィルなど、大阪城公園にある子供の遊び場は子供と行くお出かけスポットとしてとても良いです!

観光スポットとして有名で歴史建造物が目立ち気味ですが、子連れにとっても遊びやすいスポットですよ。

その理由を紹介します。

 

駅から近い

電車で行くなら駅から近いかどうかは最重要ポイントのひとつ。

大阪城公園は広いので、公園内の場所によってはかなり歩かないといけないところもありますが、紹介した子供の遊び場は駅から徒歩2分?3分?くらいです。

ぞろぞろ子供3人連れて行っても「疲れた!歩けない!」の前に到着します

 

小さい赤ちゃんでも遊べる

小さい赤ちゃんでも遊べる子供天守閣は小さい子には難しいですが、ボーネルンドプレイヴィルは赤ちゃん向けのスペースもあるので安心して遊ばせられます。

ボーネルンドプレイヴィル以外でも、シロツメクサが咲いているような短い草が生えているスペースがたくさんあり、よちよち歩きの赤ちゃんも散歩に来ていました

うちの長男も前転したり後転したりして遊んでいたので、少々転んでも痛くない草むらなのでしょう!

 

飲食できる場所が多い

飲食できる場所が多い公園内のいたるところにベンチがあり、スターバックスなどのカフェもあるので、飲食できる場所には困りません

レジャーシートを持ってピクニックしている人もたくさんいました。

ローソンが公園内にあるので、手ぶらで来てもなんとかなりそうな場所です。

子供の「お腹空いた!」にすぐ対応できるので、無駄に愚図らせずに済むのがありがたいです。

 

自然が多い

自然が多い自然との触れ合いは子供にさまざまなインスピレーションをもたらし、心の健やかさや創造性、認知力の高まりにも効果があると言われています。

大阪城公園は自然豊かなので、子供に自然体験させるにもいい場所です!

木々が多いので日陰がたくさんあることも嬉しいポイントですね。

 

全部近いので歩き回らなくていい

子供天守閣もボーネルンドプレイヴィルもロードトレインも近くにあるので、あちこち歩き回らずに行きたいところに行けます

その遊び場からスターバックスもR Bakerもローソンもトイレも近く、子連れで遊ぶのに必要な施設が凝縮されています(笑)

駅からも近いので、行き帰りも楽です!

 

大阪城公園にある子供の遊び場のデメリット

大阪城公園にある子供の遊び場のデメリット

大阪城公園子供の遊び場デメリット

  • 大阪城子供天守閣の遊具はちょっと遊びにくい
  • ボーネルンドプレイヴィル大阪城公園は有料
  • トイレがキレイとはいえない

子連れで大阪城公園によく行く私がいつも思っているデメリットを3つ紹介します。

大したことないようで結構重要ポイントな気がするので、遊びに行く際の参考になれば嬉しいです。

 

大阪城子供天守閣の遊具はちょっと遊びにくい

大阪城子供天守閣の遊具はちょっと遊びにくい子供天守閣の大型複合遊具は一本道のような作りで、登るところはあるけど降りる所が少ないのでなかなか途中でやめられません

途中の滑り台やアスレチックネットが地面への道ですが、滑り台は故障中だしアスレチックネットは降りるというより登り専用ですよね。。。

子供がアスレチックネットから降りようと思ったらちょっと危険かもしれません。

極めつけは青ゾーン、黄色ゾーン、ピンクゾーン、赤ゾーンで構成されたスプリング状のトンネル

すれ違えない幅なので、一回入ったらもう何があっても進むしかありません

後ろから誰も来ていなかったら引き返すことも可能ですが、子供が多いと多分無理。

一番前の子がゆっくり進めばトンネルのなかで大渋滞が起こります。

大人も入れますが、四つん這いでいくしかないしスプリング状だから足痛いしそんなに大きくないから入るのも出るのも一苦労ですよ。。。

青い部分抜けたら妙な段差があって、その段差を降りられずに困っていた子供もいました

脱落するには黄色ゾーンを抜けたところにある階段まで行かないといけないので、嫌でも青と黄色ゾーンは通らないといけません

6歳(年長)長男はすいすい進んで、4歳(年中)次男はゆっくりだけど進んで、2歳末娘は途中で寝そべって動かなくなりました(笑)

未就園児にはつらかったみたいです!

 

ボーネルンドプレイヴィル大阪城公園は有料

ボーネルンドプレイヴィル大阪城公園は有料ボーネルンドプレイヴィルは有料で、知っている人も多いと思いますがそんなに安くはありません

そばに無料で遊べる子供天守閣があるから、余計に高く感じてしまいます。

付き添いの大人も料金がいるし、赤ちゃんは生後6ヵ月からお金とられるからね。。。

0歳児はそんなに長いこと滞在しないし、大人も料金とるんだから0歳無料でいいんじゃないかといつも考えてしまいます。

 

トイレがキレイとはいえない

トイレがキレイとはいえない公園なのであるのは公衆トイレで、個人的な感覚にはなりますがキレイではありません

が、汚くもない気がします。

拒否反応を示すほどではありませんが、大手を振っていけるトイレでもないといったところでしょうか。

自然豊かな場所の外に建っているのでしょうがないところもありますが、できれば使いたくないかなーという感じです。

ボーネルンドプレイヴィル内やカフェなど、施設内のトイレはキレイでした!

でも、トイレのためだけに行けませんよねー。

 

大阪城公園にある子供の遊び場に行く際の注意点

大阪城公園にある子供の遊び場に行く際の注意点

大阪城公園子供の遊び場に行く際のポイント

  • 最寄り駅は森ノ宮駅
  • 携帯石鹸必須

 

 

最寄り駅は森ノ宮駅

最寄り駅は森ノ宮駅今回紹介した大阪城公園にある子供の遊び場は、JR森ノ宮駅、地下鉄中央線森ノ宮駅が最寄りになります。

JR森ノ宮駅の隣には大阪城公園駅というのがあってそれも大阪城公園の最寄りではありますが、そこからだと子供の遊び場はかなり遠くなります。

紛らわしいですが、子供の遊び場に行くなら森ノ宮駅です!

 

携帯石鹸必須

携帯石鹸必須カフェがあったりピクニックできたりと飲食する機会が多いのが魅力ですが、子供の遊び方は激しいのですごく手が汚れます。

なので、携帯石鹸を持って行って清潔を心がけることを強くおすすめします!

 

大阪城公園にある子供の遊び場で遊んだ感想(全体評価★★★☆☆)

大阪城公園にある子供の遊び場で遊んだ感想(全体評価★★★☆☆)行けば子供天守閣をメインに子供たちは楽しそうにしていますが、スプリング状のトンネルがやっぱり少し遊びにくいんですよね。

途中で抜けられないから子供の渋滞がよく起こってるし、途中で抜けたくなった子供がどうしようもなくて泣く姿も。

青いトンネル抜けたら変な段差があるのも「落ちたことある子いるんじゃないかな」って気になります。

かといって、大人がフォローしながら進むにはトンネルが小さい気がします。

なので、★-2!

 

まとめ

大阪城公園には子供の遊び場として

  • 子供天守閣
  • ボーネルンドプレイヴィル
  • ロードトレイン

があります。

その他、カフェやコンビニがあったりお腹を満たせるお店があるのもおすすめポイントです。

子供天守閣はスプリング状のトンネルが少し遊びにくいかもしれないので、注意が必要です。

最寄り駅はJR森ノ宮駅、地下鉄中央線森ノ宮駅になります。

携帯石鹸を持っていくと、たくさん遊んでもキレイな手で休憩することができますよ!

-地域

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.