住宅ローン返済中でも家は売却できる?

家を売るほとんどの人が住宅ローン返済中?

 

家を売るほとんどの人がローン返済中?

購入したマンション・一戸建て、本当に家が自分や家族にあっているかどうかは、実際に生活してみないとわからないものです。

 

また、子どもの成長や自分の生活スタイルの変化など、時間が経つにつれて家が合わなくなることもよくあります。

 

そういった理由で住み替えを検討している人が一番気になっているのは、

 

住宅ローンを返済している最中に家を売れるか?

 

ということです。

 

結論から言うと、

 

ローン返済中でも家を売却することはできます

 

むしろ、家を買い替えるときにローンを払い終わっているという状態は非常にまれで、家の売却をするほとんどの人がローン返済中といった状態です。

 

    住宅ローン返済中でも家は売却できる?

     

  • 住宅ローン返済中の家でも売ることは可能
  • 家を売るほとんどの人はローン返済中

 

ただし、家を売却するには1つだけ条件があります。

 

住宅ローンが残っている家を売却するときの条件

 

ローン残高を下回る

ローン返済中でも家を売ることは可能ですが、それにはひとつだけクリアしなければならない条件があります。

 

それは、

 

家の売却が完了した際に、住宅ローンの全額を一括で返済しなければならない

 

というものです。

 

※住宅ローンを全額払うことで抵当権を抹消することができます。抵当権はローンを貸している方(金融機関など)が持っています。

 

貯金していたお金を使ったり、家を売却した際に得た利益を返済に充てたり、方法は様々ありますが、心配なのは一括で返済できるほどの費用が調達できない場合です。

 

売却で得る利益がローン残高を下回ることは珍しくなく、そうなった場合は不足分を補わなければなりません。

 

不足分が多額になると、なかなか調達するのも難しくなってきます。

 

    住宅ローン返済中の家を売却する為のたった1つの条件は?

     

  • 家の売却が完了した時点で住宅ローンの全額返済

 

ローン返済中の家をローンを残さずに売却する方法

家を売る際に住宅ローンを全額返済するには

なるべく高く売る

ローンを残さず家を売却するには、いままで貯金してきた資金を家の売却額にプラスして、残りのローンを全額返済するのが1番ベストな方法です。

 

ローンの残債 < 貯金+家の売却額
(これが1番ベストな方法)

 

貯金については変えることができません。

 

しかし、家の売却額は変えることができます。

 

つまり、家をなるべく高く売ることが重要になってきます。
売却で得た利益がローン残高を下回ったとしても、少しでも返済額に近づけば不足分の負担も軽くなります。

 

また、返済額を上回れば、ローン完済後に手元に残った利益を新しい住居の頭金に充てることなどもできます。

 

そのためには、家を複数の不動産会社に査定してもらい、少しでも高い価格で家を売却してくれる不動産会社を探しましょう

 

    住宅ローンを残さず全額返済するには?

     

  • 家をできるだけ高く売却すること
  • 複数の不動産会社に査定してもらうことで最高額で売れる

 

不動産無料一括査定サイトを利用しよう

思いのほか家の売却価格が高かった人

複数の不動産会社に家の査定を依頼するときは、不動産無料一括査定サイトがとても便利です。

 

売りたい家の情報や自分の連絡先などを入力するだけで、対応可能な複数の不動産会社に無料査定依頼ができます。

 

不動産会社を自分で探したり、一社一社に査定依頼したりしなくてもいいので、手間をかけずに家の相場や価格を知ることができます。

 

家の価値を知ることができればローンが全額返済できるかどうかの判断にもなり、資金計画が立てやすくなります。

 

ローン返済中の家を売却する際は、ぜひ利用してみてください。

 

特にイエウールという不動産一括査定サイトは、入力も簡単で、さらに無料で家の査定ができますので、活用してみましょう。

 

複数の業者に査定依頼ができ、見積もりを比較することで最高額で売却することが可能です。

 

 

イエウールで家を売却する図

 

イエウール公式サイト
https://ieul.jp/

 

 

どうしても家の売却金額で住宅ローンを返済できない場合は?

家を売却するときには、

  • 住宅ローンの残債−(家の売却額+自分たちの貯金)=0円(全額返済)

このように、すっきり返済することがベストです。

 

できることであれば、家の売却額と自分たちの貯金で、住宅ローンを全て返済することが望ましいです。

 

まずは、

  • 家の売却額
  • 自分たちの貯金

この2つで住宅ローンをなんとか返済することに頑張りましょう。

 

家の売却額を増やすには、不動産無料査定サイトに登録して、必ず複数の業者に見積もりをもらいましょう。

 

不動産は金額が大きいので見積額の数十万〜数百万円の金額の違いはよくあることです。

 

自分たちの貯金で足りない分については親や兄弟から借りるのが一般的です。

 

また、株を売る、身の回りのものをネットオークションに出す、生命保険の解約する。少額であれば銀行のカードローン(フリーローン)を使うというのも1つの手段です。

 

しかし、どうしても住宅ローン残りが支払いできない。というやむを得ない状況もでてくると思います。

 

そんな時でも家を売却することができる方法があります。

 

ただし、リスクのある方法なので、「家の売却額+自分たちの貯金」こちらを増やすを手を尽くした後に検討することになるでしょう。

 

以下、住宅ローンが残っていても家を売却する方法です。

 

    住宅ローンが残っていても家を売却する方法
    ※家を最高額で売却し貯金などを合わせても、住宅ローンがどうしても返済できない時の方法です。

     

  1. 住み替え住宅ローン
  2. 任意売却
  3. 競売(きょうばい)

 

住み替え住宅ローン

住み替え住宅ローンとは、新しく家やマンションを自宅として購入するのであれば、いまの家のローンの残債を新しい住宅ローンと一緒にすることができるローンです。

 

ただし、新しい家のローンと一緒になるので借り入れ金額が多くなります。

 

金額が多くなるということは、審査も厳しくなり、借りることができない可能性もでてきます。

 

さらに、現時点で住宅ローンを全額返済ができない状況であれば新しく借りるローンも返済することが難しくなることでしょう。

 

もちろん目的を持って住み替え住宅ローンを使うのであれば問題はありません。

 

任意売却

任意売却とは、任意売却専門の不動産業者に家の売却を任せてしまうことで、住宅ローンを全額一括で返済しなくても家を売ることができる売却方法です。

 

当たり前ですけど任意売却したからと言って、住宅ローンがなくなるわけではありません。

 

分割して金融機関に支払いすることになります。

 

任意売却は、すごくメリットがあるように思いますが、その分デメリットもあるのです。

 

ローンが返済できなかった人として信用情報機関に登録されます。
つまりブラックリストになってしまうということです。

 

これは大きなデメリットです。

 

今後、色々なローンが組めなくなり、新しくクレジットカードの契約や携帯電話の購入なども難しくなる可能性があります。

 

最近では携帯電話の支払いを忘れてしまったためにブラックリストになり、住宅ローン、車のローンなどのローンが組めなくなり困った人がたくさんいるということがニュースになっています。

 

このように信用情報機関に登録されてしまうと、生活する上で様々なことが不便になります。

 

 

競売(きょうばい)

家を売却するどころか、そもそも住宅ローンが払えない状況になると競売になってしまいます。

 

競売とは、住宅ローンを貸している人(債権者)が住宅ローンを払わない人の家を強制的に売却してしまうことです。
※債権者は裁判所に申し立てを行い法的に手続きを進めます。

 

競売は大切な家を安値で叩き売りされてしまい、家から追い出されてしまうので絶対に避けたいものです。

 

住宅ローン返済中の家を売却したいときのまとめ

住宅ローン返済中の家でも売却が可能ということがわかりました。

 

その為の方法は、残りの住宅ローンを売却時に一括で返済するということでしたね。

 

そして、最高額で家を売却するために、イエウールなどの不動産一括査定サイトを利用して家を売ることで、高額売却が可能になるということでした。

 

また、家を売却しても住宅ローンが、どうしても返済できないといった時に任意売却という方法があることがわかりました。

 

しかし、任意売却には大きなデメリットがあるので最終手段ということでしたね。

 

まずは、家を最高価格で売却する為に、不動産一括査定サイトを利用することから、はじめてみましょう。

わずか60秒であなたの家の売却査定額がわかります

イエウール

イエウールは、たった60秒の簡単入力で最高値の査定額がわかる不動産一括査定サイトです。

 

マンション・一戸建て・土地など、すべての不動産の売却査定が可能です。

 

無料で利用できて、複数の不動産会社の査定額がわかり、一括比較できるので損しないで高値で売却可能です。

 

大手不動産会社を含む、約1200社が登録されている最大級のサイトです。

 

どのくらいの差で売却できたのか事例も有り。

 

簡単60秒の不動産査定!イエウールはこちら