不動産売却依頼は大手不動産業者が良い?

不動産売却依頼は大手不動産業者が良い? 

不動産売却を検討している場合、とても便利なのが「不動産一括査定サイト」ですが、現在そのようなサイトは多数存在しています。

 

そこで、重要な判断基準となるのが、提携している不動産会社に、大手の不動産会社が存在しているかどうかです。

 

不動産一括査定サイトは提携先の会社を紹介するシステムなので、しっかりとした不動産会社と提携していないサイトは使用しても意味がありません。

 

まずは、査定サイトが大手不動産会社と提携されているかを確認し、そのうえで利用することをおすすめします。

不動産査定に、不動産会社が大手かどうかが関係ある?

けた違いの実績とノウハウを培う「大手不動産会社」の実力

不動産査定は、会社の規模に関わらず、どの不動産会社でも取り扱えます。

 

しかし、不動産一括査定サイトでは大手不動産会社と提携しているかどうかで、優良サイトか否かが判断されます。

 

それは一体なぜなのでしょうか。

 

街中の不動産会社の前を通ると、店舗の前に、不動産の物件情報が案内されているのをよく見かけるでしょう。

 

そして、不動産情報誌も数多く存在しており、また、インターネットを各不動産会社が自前で持つのは、当たり前の時代となりました。

 

このあたりは、大手不動産会社も中小不動産会社も、そう変わりはないと思います。

 

しかし、その両者の大きな違いはと言いますと、「圧倒的な認知度・営業力の強さ」です。

 

それは、その大手の不動産会社が保有する顧客数とこれまでの取引数がけた違いに異なるためです。

 

それによって、買主となる購入希望者も売主も安心して物件の相談ができるのです。

 

これを、「ニーズのマッチング」と言います。

 

当然ながら、それは買主だけでなく、売主にとっても重要な要素となります。

 

そのため、大手不動産会社を取り扱っている「不動産一括査定サイト」が、他よりも人気を集めているのです。

 

大手不動産会社を活用して、不動産査定を優位に進めましょう

例えば、ある方が東京都内にて、マンションの売却を予定するとします。

 

その方は、近隣の不動産会社やインターネットで調べた不動産会社の数件に、その物件売買の相談を持ちかけました。

 

ですが、回答もまちまちで、何度も同じ内容を説明するのが、非常に大変だったそうです。

 

そこで利用することになった「不動産査定一括サイト」にて、自分のマンションを査定してもらえる大手の不動産会社が、多数見つかったと言います。

 

オーナーさんは、一度の手続きで、多数の大手不動産会社と接点を持つことが出来たので、大変満足していました。

大手不動産会社といえど、結局は担当者次第なのです

不動産一括査定サイトを利用することで、物件の訪問査定も、自分が選んだ大手不動産会社の数社に来てもらうことが可能となります。

 

ですが、1つ注意点がございます。

 

大手不動産会社と言えども、結局は担当者1名で対応することがほとんどです。

 

担当者の質もそうですが、その時の抱えている顧客数によって、自分の物件がないがしろにされる場合があります。

 

このあたりは、コミュニケーションを取りながら、じっくりと判断していきましょう。

 

その為にも、数社に依頼して親身になってくれるパートナーを探しだすことをお勧めします。